人生において、「竹馬の友」の意味合いって、なんなんだろう。無関係って言える?「インストラクター」は、アナタにとってはどんな意味があるんだろう。

人生において、「竹馬の友」の意味合いって、なんなんだろう。無関係って言える?「インストラクター」は、アナタにとってはどんな意味があるんだろう。

無邪気な好奇心にも価値がある

↑ページの先頭へ
枠上

のめり込んで熱弁する父さんと公園の噴水

南九州に引っ越してみて、墓に日々、花をなさっている主婦がたくさんいるということに驚いた。
老年期の女性は、日ごとに、墓に献花をなさっていないと、周辺の人の目が心配らしい。
その日その日、献花をやっているので、月々の切り花代もものすごく大変らしい。
いつも、周辺の老年期の奥さんは霊前に集まって切り花をあげながら、会話もしていて、墓前の悪い空気はなく、あたかも、人がひしめく広場みたいに陽気な空気だ。

無我夢中でお喋りする彼と濡れたTシャツ
少年は、今日は学校の給食係だった。
マスクと帽子をつけて、白い割烹着を着て、他の給食係たちと、本日の給食を給食室に取りに向かった。
今日の主食は、お米ではなくパンだった。
バケツみたいに大きなフタつきの鍋に入ったシチューもあった。
少年は、最も重たい牛乳だけは、男子が運ぶべきだろう、と思っていた。
クラス全員分38本はかなり重い。
だから自分が、バットに入った牛乳を持ったけれど、同じ給食係のフーコちゃんが一緒に運んでくれた。
牛乳は重いので女子に運ばせたくなかったけど、同じクラスでちょっと気になるフーコちゃんと教室まで一緒に歩ける、と思ったので、少年は少しドキドキしながら、そのまま2人一緒に牛乳を持つことにした。
枠下 枠上

笑顔で歌う彼女とオレ

タリーズコーヒーでも、個人経営の喫茶店でもさまざまな場所で香り高いコーヒーを飲める。
もちろん、飲みたいときにインスタントでも楽しめるし、どこかで

私が一番好きなのは、スターバックスだ。
全て禁煙と言うのは、煙草の煙が嫌いな私にとってポイントだ。
なので、コーヒーの匂いを楽しめる。
値段も決して安くはないが、立派な豆が使われているのでコーヒー好きにはピッタリだ。
甘いもの好きには来るたびにコーヒーと、つられてデザートなど注文してしまうという落とし穴もある。

目を閉じて叫ぶ弟と冷めた夕飯
今日この頃、歴史小説を読みとおすことはわずかになったが、昔に北方謙三さんの水滸伝に没頭し読んでいた。
違う作者の水滸伝を見た時は、粗末だと思い、われを忘れるほどはまらなかったが、水滸伝の北方版を読破したときは、夢中になり、読むのが止まらなかった。
会社の仕事の昼休憩や仕事が終わってからの食事中、お風呂でも読破して、1日一冊ずつ読みあさっていた。
登場キャラクターが人間味あふれていて、男気熱い人物がたいそう多く、そういったところに夢中になっていた。
枠下 枠上

凍えそうな仏滅の夜にひっそりと

オフィスで話すようになった女の人がいる。
変わった方で、彼女の話はいつも面白かった。
おまけに彼女は資格大好きだということ。
ベビーシッターの免許、スキューバーの資格、小型船舶の免許。
TOEIC800点、フランス語検定2級、そして、元CAさん。
公認会計士も受かったとうわさ。
さすがに公認会計士の件を友達に話したら、あなたの勘違いだと思う、など言われたけれど。
彼女は、30歳年上の部長と職場結婚で寿退社していった。

雪の降る平日の明け方に椅子に座る
理由があって必要な竹を多すぎるほどいただけるようになって、ありがとうございますと言いたいのだが、密集した竹が面倒でもっとたくさん持っていってほしがっている竹の持ち主は、私が仕事で使いたい量以上にモウソウダケを持って運び帰らせようとしてくるので大変だ。
うんざりするほど運んで戻っても余ることになるのだが、処分に困る竹が邪魔で邪魔でしょうがないらしく、運んで帰ってくれと強く請われる。
こちら側もいるものをタダでもらっているので、断りづらい。
枠下 枠上

寒い大安の夕暮れに料理を

人間のほとんどは水だという研究結果もあるので、水分は人の重要点です。
水分摂取を欠かさず、みなさん健康で楽しい夏を過ごしたいですね。
ぎらつく光の中から蝉の声が聞こえるこの時期、普段そんなに外出しないという方も外出したくなるかもしれません。
すると、女の人だったら日焼け対策に関して気になる方が多いかもしれません。
暑い時期のお肌のお手入れは夏が過ぎた頃に出るという位なので、やっぱり気にしてしまう所ですね。
やはり、誰もが気を使っているのが水分摂取に関してです。
ましてや、いつも水分の過剰摂取は、あまり良くないものの、夏の時期はちょっと例外かもしれません。
なぜならば、多く汗をかいて、知らず知らずの間に体から水分が抜けていくからです。
外に出るときの自分の体調も関わるでしょう。
ともすると、自分自身が気づかないうちにわずかな脱水症状や熱中症にかかる可能性もあるでしょう。
真夏の水分補給は、次の瞬間の体調に表れるといっても過言ではないかもしれません。
ちょっと外に出る時も、小さなものでかまわないので、水筒があればすごく経済的です。
人間のほとんどは水だという研究結果もあるので、水分は人の重要点です。
水分摂取を欠かさず、みなさん健康で楽しい夏を過ごしたいですね。

ノリノリで跳ねる家族と穴のあいた靴下
オフィスで着用するパンツスーツを買いに来た。
コムサでモードなどフォーマルなお店も良いけれど、ギャルショップもありだと思う。
気が強そうで活発な女物のファッションビルで、体のラインが出るファッションが多数。
金額は店によって差が出てくるが、なんとなく安価。
そこで、購入する物を探していたが、細身の物ばかり取り扱われていた。
着た感じも、少しは色っぽく見えるような気がする。
良い感じのショッピングができて、かなりハッピーだった。
枠下 枠上

騒がしく泳ぐ友達と花粉症

暑い季節はビールが非常においしいけれど、近頃そんなには飲まなくなった。
大学生のころは、どれだけでも飲めたのに、年をとって次の日の朝にアルコールが残るようになってあまり飲まなくなった。
ビアガーデンにも社会人になった頃はめちゃめちゃあこがれ、行くことがめちゃめちゃ楽しみだったけれど、会社のつきあいで嫌になるほど行って、俺のイメージの中では、現在、いいイメージがない。
しかし、取引会社との付き合いの関わりでたいそう久々にビアガーデンに行った。
ものすごく久しぶりにうまかったのだけれども、調子にのってとってもビールを飲みすぎて、やはり、翌朝に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

笑顔で叫ぶ弟と擦り切れたミサンガ
[確実にこうで当然だ!」と、自身の価値観のみで他人を裁くのは悪ではない。
と言いたいけれど、世の中には、事情と言うものが個人の周りに浮いている。
その辺を頭に置いておけば自信を手に入れるのは良い事だけど、あまり反対するのは不要かも?と思う。
これも一つの意見でしかないんだけれど。
生活しにくい世間になるかもしれない。
枠下
枠下
枠上

カテゴリ

枠下
Copyright (c) 2015 無邪気な好奇心にも価値がある All rights reserved.